リダーマラボ マツエク
マツエクをしているとクレンジングに気を遣いますよね。

せっかく付けたマツエクがクレンジングによって取れてしまったり、目元をこすることで傷ついてしまってはもったいないですよね。

そこで今回はリダーマラボはマツエク使用者にも使えるクレンジングなのかどうかを調査していきます。リダーマラボのクレンジング効果や洗浄力もあわせて見ていきましょう。

リ・ダーマラボの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
http://re-dermalab.jp/

リダーマラボはマツエクにも使えるの?

ではマツエク使用者にリダーマラボは使えるのかを見てみましょう。

マツエクをしている方にとってオイルクレンジングはNGという話は聞いたことがあるでしょう。

マツエクは専用のグルー(接着剤)を使用して付けていくため、オイルクレンジングとの相性がよくなくオイルを使うとマツエクが取れやすくなることがあります。

そのためマツエクを付けている間は専用のリムーバーでクレンジングをすることが勧められます。

しかし市販されているクレンジングの中にはマツエクをしていても使えるものがあります。

リダーマラボは濃厚美容液で作られオイルとは違ったプルプルのゲル状になっています。

保湿成分のみで汚れを落とすということや、こんにゃくスクラブ配合で毛穴汚れがしっかり取れることでも人気がありますが、何といってもマツエクに使用しても良いという部分で大きな支持を得ています。

そうなのです、リダーマラボはマツエク使用者でも使えるクレンジングなのです。

リダーマラボは42種類の保湿美容成分からできているため、マツエクを付けた目元に使用しても取れやすくなってしまうことはありません。

さらにはW洗顔も不要なため、クレンジングと洗顔を一気に行うことで水分量の蒸発を防ぐことができます。

そのため肌を乾燥させずバリア機能を守る役割も果たしてくれるのです。

目元は特にデリケートなのでたっぷりの美容成分が配合されたリダーマラボなら、マツエクを守るだけではなく肌の状態も整えることができるのです。

しかしながらリダーマラボが使えるグルーは一般的なものに限られます。

そのためマツエクをする際はどんなグルーを使用しているのかをチェックしておくと良いでしょう。

リダーマラボを使う際はスクラブが目に入らないように、目を閉じて使用するようにしましょう。

またウォータープルーフマスカラなどは専用のリムーバーの使用が推奨されるため、その点もあわせて覚えておきましょう。

リダーマラボの洗浄効果は?

リダーマラボはマツエクにも使用できるため、洗浄力が他のクレンジングに比べたら弱いのでは?と思うかもしれません。

しかし全くそうのようなことはなく、マスカラやアイライナーなど落ちにくいポイントメイクも落とすことができます。

汚れをしっかりオフしながら成分は保湿や美容成分でできているため、美容液で洗ったかのような洗い心地を実感することができます。

汚れが落ちにくいとどうしてもゴシゴシ強くこすってしまいますよね?

肌を強くこするとその分シワの原因を作ることにもなり、肌にとって良いことはありません。

その点リダーマラボは美容液で洗っているかのような洗い心地や、実際に配合されている成分が99.3%美容液成分ということからもメイクや汚れを素早く落として潤わせることができるのです。

リダーマラボの使用者10人中9人が「また使用したい」と答え、使用者の中の93%が肌の変化を実感したという統計も出ています。

リダーマラボは1本でメイク落とし、洗顔、マッサージ、導入美容液の4つの効果を持っています。

こんにゃくスクラブにより毛穴の汚れや角栓を吸着してくれるため、毛穴悩みがある方にも人気の高いクレンジングなためマツエクのために使用し始めた方でも、その効果にやみつきになってしまう!ということもあるのです。

マツエクのケアをしながら同時に毛穴のケアも実感できるリダーマラボで、快適なクレンジング生活をしてみてはいかがでしょうか。

リ・ダーマラボの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
http://re-dermalab.jp/