無印 クレンジングオイル 落ちない
濃いメイクもしっかり落とせてプチプラ価格なことから、無印のクレンジングオイルを使っている人も多いですよね。

低価格で容量も多く、無印商品の化粧品のほとんどは口コミ評価も高い人気のクレンジングオイルなのですが、中には無印のクレンジングオイルを使うといつまでもオイルが落ちないといった口コミも寄せられています。

なぜそのような悪い口コミが投稿されているのか、オイルが洗っても落ちない理由を探ってみました。

洗っても落ちない!?無印クレンジングオイルの悪い評価

・クレンジングオイルなら一気にメイクを落とせると思って購入しました。

確かにメイクはすぐに落とせるけれど、オイルを落とすのに何度も洗わないといけません。

力任せで洗ってしまうと肌に負担がかかってきて心配だし、私には合っていなかったようですね。

・いつまでも肌がぬるぬるして気持ちが悪い…

今まで使ったクレンジングオイルの中でもここまでオイル残りしたことがなかったかも。

妹はかなり濃いメイクなこともあって合っているようですが、私はナチュラルメイク派なので合わず、妹にあげてしまいました。

プチプラなのでそこまで痛手ではなかったけど、何だか損をした気分です。

・口コミでの評判も良かったので試してみたのですが、やっぱり安いものには理由あり?

オイルがなかなか落ちないし、すっきり洗えた感がないです。

それなのに肌も突っ張るし、正直これはないなぁ~といった感想です。

なんで口コミがこんなに良いのか分からない…

・今まで無印の化粧品や乳液は使っていて気に入っていたので、クレンジングオイルも無印のものにしようと使ってみたのですが、オイル残りが気になります…

肌にずっと残っているような感じで洗っても落ちない気になって、これって大丈夫なの?と不安です。

口コミではこのような感想がいくつか投稿されえおり、「しっかりメイクが落ちる」といった口コミも多くあがっているものの、このような悪い評価も出ているようだと本当に使っていいのか悩んでしまいますよね。

何度も洗うと肌に悪影響も

無印のクレンジングオイルを使うとオイルがなかなか落ちないといった声もあがっていますが、落ちないからと毎回何十回もぬるま湯などで洗っていると肌に負担がかかることも…

もちろんオイルが残った状態にしておくのが最もダメではありますが、何度も洗いすぎてしまうと水分や油分がどんどん失われていく原因となり、乾燥肌や敏感肌の原因もなりえます。

それでは無印のクレンジングオイルはすぐに洗い流すことができないのでしょうか?

原因をまとめました。

無印クレンジングオイルのオイルが落ちない原因

無印のクレンジングオイルはオイルが主体になっていることもあり、しっかりメイクでも落とせるほど効果が高いものの、オイルの含有量が多いことからメイクの仕方によってはなかなかオイルが落ちないことも。

そもそもオイルは水と合わさることのない物質のため、無印のクレンジングオイルを洗い流そうとしても、クリームなどのクレンジングと比べて落ちないとされています。

また、あまりメイクをしていない方が使ってしまうと、美肌を保つために必要な油分までも取ってしまうので、メイクがあまり濃くない方が使用するのはおすすめしません。

クレンジングにはオイル以外にもミルクやクリーム、ジェルなど様々な種類があるので自分のメイクに合わせたクレンジングを選ぶようにしましょう。

どんなクレンジングでもいきなり購入する前に自分に合っているタイプなのかどうか事前にある程度見極めておくことが大事です。

無印のクレンジングオイルは全ての肌タイプ、メイクの仕方に合うものではないので、自分の肌状態やメイクに合わせて使用するようにしてください。