無印,クレンジングオイル マツエク
値段が安いのに使いやすいと評判の無印のクレンジングオイルはニキビ肌にも使えると口コミでも評判が高いこともあり、使ってみたいけれどまだ試せていない人も多いですよね。

しかし、マツエクはクレンジングオイルによっては使用することができないのですが、マツエクをしていても無印のクレンジングオイルでメイクを落とすことができるのでしょうか?

無印のクレンジングオイルはマツエクに使えない?

無印はショッピングモールなどにも店舗がありますし、お買い物のついでに寄ることができるので便利ですよね。

さらに無印のクレンジングオイルは低価格なのにしっかりと汚れを落としてくれると評判なのですが、実はマツエクには使用することができません。

無印のクレンジングオイルには「マイルドオイルクレンジング」と「オイルクレンジング敏感肌用」と2種類ありますが、どちらもオイル主体となっています。

オイル成分がマツエクのグルーを落としてしまうので、残念ながらマツエクをしていると無印のクレンジングオイルは使うことはできないので注意しましょう。

マツエクだけではなく敏感肌にも不向き?

オイル成分が配合されていても種類によってはマツエクでも使用することができますが、無印のクレンジングオイルはオイル成分が主体になっていることもあり、使用することはできません。

さらに無印のクレンジングオイルについて調べてみたところ、敏感肌の人が使うと肌が荒れるといった悪い口コミがいくつか投稿されていました。

一部悪い口コミをご紹介していきましょう。

・敏感肌用のクレンジングオイルを使ったのに、洗い上がりは肌のつっぱり感が強く出るだけでなく、痒みを感じました。

最初だけかもしれないと頑張って使い続けたものの、やっぱり痒くて途中で断念。

また、何回洗ってもオイルが肌に残っている気がして…

・悪い口コミが結構投稿されていたので不安ではあったのですが、案の定私も肌荒れを起こしました。

オイルが結構べたつくので、何回も洗わないといけないのも手間だし、面倒臭がり屋の私には向いていないです。

しょっちゅう痒みも出てくるので、これって本当に大丈夫なの?と心配ですね…

このようにマツエクに使えないだけでなく、特に敏感肌の人が使うと肌荒れを起こすケースが出ているようですね。

無印のクレンジングオイルはオイルが主体となっていることもあり、肌が弱いと刺激になってしまうことも…

肌が弱い方はいきなり顔に塗らず、まずは手首などに使ってみて、肌に異常が起きないか確認してから使うようにしましょう。

オイルが入っているとマツエクには使えないの?

無印のクレンジングオイルはマツエクに使用することができ、肌が弱い方にも向いていないということが分かりました。

しかし、だからといってオイル配合のクレンジングが全てマツエクに使えないわけではありません。

マツエクのグルーを溶かす油分にも種類があり、鉱物油が入っていないクレンジングであれば、オイル成分が入っているクレンジングも使うことができます。

鉱物油が配合されているクレンジングを無理に使ってしまうと、せっかくキレイにつけたマツエクも変な方向に曲がってしまったり、取れてしまう恐れがあるので、まずは成分表をチェックして確かめてから購入しましょう。

無印のクレンジングオイルはマツエクには使用することができないので、マツエクをつけているのであれば、別のクレンジングを使うようにしましょう。

また、一部の悪い口コミでは無印のクレンジングオイルを使うと肌荒れを起こすこともあると投稿されていることもあり、肌が弱い方は十分に注意してくださいね。

自分にあったクレンジングを見つけて、メイクの汚れをすっきり洗い流しましょう。