マイクレ 使い方
ファンケルのマイクレは美容雑誌や情報サイトにもたくさん紹介されており、口コミでも高く評価されている人気のクレンジングです。

しかし、どれだけ評判のクレンジングでも、間違った使い方をしていると本来の効果を発揮することができないですよね。

マイクレでメイクを落とすだけでなく、毛穴の汚れやザラつきも一緒に洗い流せる正しい使い方をまとめてみました。これからマイクレを始める方は要チェックです!

ファンケル「マイクレ」の公式サイト
↓ ↓ ↓
http://www.fancl.co.jp/

マイクレの正しい使い方

1、手のひらにマイクレを2プッシュ出す

2、顔全体になじませる

3、さらに鼻や顎のザラつき部分を優しく丁寧になじませる

4、目元を優しく洗う

5、ぬるま湯で洗い流す

使い方はたったこれだけでOKです!

マイクレはお風呂で使うこともでき、さらに使い方もこんなに簡単なら誰でも正しい使い方でクレンジングできますよね。

より効果を実感するためにも、さらにマイクレの正しい使い方のポイントを詳しくまとめてみました。

マイクレの効果を引き出す5つのポイント

1、水分がたくさんついている場合は軽く拭き取る

お風呂場でも塗れた手でもマイクレを使うことができるのですが、あまりにも水分がたくさんついているとマイクレと肌の密着が減ってしまうことで、効果を実感しにくくなります。

少し濡れている程度であれば問題ないのですが、たくさん濡れ過ぎている場合はタオルで軽く拭き取ってからクレンジングしましょう。

2、力をいれずに優しくなじませる

鼻や顎のザラつきが気になって、つい力を入れてゴシゴシと洗いたくなってしまいますよね。

角栓やザラつきは力を入れても浮き上がらせることができず、さらに肌の負担になってしまうので逆効果になってしまいます。

優しくくるくると角栓やザラつきが気になる部分になじませることで、汚れを浮き出せることができ、きめ細かい滑らかな肌へと仕上げることができるのです。

3、長時間洗いすぎない

毛穴の汚れやザラつきを取るために長い時間をかけて洗っても刺激を与えてしまうだけです。

マイクレを肌に塗布してからクレンジングするまでの時間は2~3分ほどで十分なので、あまり長い時間洗いすぎないように気をつけましょう。

4、冷たい水、または熱いお湯で洗うのはNG

冷たい水で洗ってしまうと、毛穴が閉まってしまうので毛穴の奥の汚れを除去することができません。

また、逆に熱いお湯で洗ってしまうと、肌が乾燥しやすくなってしまうので、必ずぬるま湯で行うようにしましょう。

あまりバシャバシャと洗わず、洗面器にぬるま湯をためて優しく洗い流してくださいね。

5、クレンジング後にタオルで水分を拭き取る時の注意点

せっかくきちんとクレンジングできたとしても、最後タオルで水分を拭き取る時にあまり古いタオルで拭いてしまうと、水分をきちんと吸収せずに圧をかけて拭かないといけないことも。

また、あまり洗っていないタオルで拭いてしまうと雑菌が顔に繁殖してしまう恐れもあります。

清潔で柔らかいタオルを使用し、ゴシゴシと拭き取らずに優しく抑える程度でも十分に水分を拭き取ることができます。

このようにちょっとしたポイントに気をつけるだけで、マイクレの効果を最大限に引き出すことができます。

こんなことで?と思われるかもしれませんが、ちょっとしたポイントを毎日きちんと行っていくことで、より理想の素肌へと仕上げることができるのですね。

マイクレの正しい使い方をご説明させていただきましたが、使い方といっても簡単なことばかりなので、気軽に毎日使うことができますね。

面倒な手間もかからず、洗うだけで毛穴の汚れやザラつきを洗い流し、肌の潤いを落とさないので、肌の乾燥が気になる方にもおすすめです。

今のクレンジングに満足していないなら、これを気に人気のマイクレを試してみてはいかがでしょうか?

ファンケル「マイクレ」の公式サイト
↓ ↓ ↓
http://www.fancl.co.jp/