マイクレ 使用期限
ファンケルから発売されているマイクレは無添加で作られていることもあり、肌が弱い人でも安心して使うことができると評判ですよね。

しかし、意外と知らない人も多いのですが、マイクレには使用期限があり、それまでに使い切らないと効果は半減してしまうことも…

無添加で作られているので防腐剤が入ってないこともあって、試用期間が限られているのでしょうか?マイクレのフレッシュ期間についてご説明します

ファンケル「マイクレ」の公式サイト
↓ ↓ ↓
http://www.fancl.co.jp/

開封したら使用期限はいつまで?

マイクレの使用期限は開封してから120日と決められています。

この期間を別名フレッシュ期間と呼ばれており、安全にマイクレを使用できる期間のことです。

多くの化粧品は製造日を記載していない商品も多いですが、マイクレはきちんと製造日が記載されており、さらに開封日と使用期限を記入できるシールもセットになっている徹底ぶりです。

最初は覚えていても、なかなかクレンジングの使用期限がいつまでか覚えておくのって難しいですが、シールに使用期限を記入していれば忘れる心配もありませんね。

無添加だからといって、使用期限が過ぎたから急激に変色したり、悪臭がすることがないこともあり、間違って使用期限が過ぎてからも使わないようにシールに記入できるようになっています。

ですが、なぜマイクレはここまで使用期限を守らせるのでしょうか?

マイクレは人工的に商品が腐りにくくさせる防腐剤は含まれていません。

防腐剤が入ることで、肌に負担がかかることから、肌のことを第一に考えて作られているマイクレには配合させていないのです。

そのため、他のクレンジングであれば、開封してから1年くらい大丈夫なものも多いのですが、マイクレは防腐剤を使用してないこともあって、使用期限を120日と決められているのですね。

ですが、120日過ぎてもすぐに変色や悪臭がするわけではないので、使用期限が過ぎても問題ないのではないでしょうか?

使用期限を過ぎても使い続けるとどうなるの?

どんな商品でもそうですが、使用期限を過ぎてもそのまま使い続けていると、様々な肌トラブルを起こす原因となります。

商品が使用期限を過ぎて古く酸化してしまうと、ブドウ球菌や黄色ブドウ菌などの最近が肌に増殖し、肌荒れやニキビ、炎症、痒みなどを引き起こすことも…

そのため、マイクレの使用期限が過ぎてしまったら、もしまだクレンジングが残っていたとしても、使わず捨てて、新しいマイクレを購入しましょう。

120日の使用期限内に使いきることはできるの?

使用期限が明確だと、逆に早く使い切らないと!と思ってしまうのですが、マイクレは1本分あたり約60回分なっています。

毎日使っていれば、2ヶ月で使い切ることできるので、あまり使用期限を意識しすぎることはありません。

ただたくさんのクレンジングを毎日変えて使っていたりすると、いつの間にか使用期限が過ぎてしまうこともあるので、マイクレを使うのであれば、マイクレだけでクレンジングを行うようにしましょう。

ファンケルがここまでフレッシュ期間を大事にしている理由はクレンジングも食品と同じと考えているからです。

どんなに美味しい食べ物でも、日が経つにつれて美味しさは減っていってしまいますよね。

クレンジングも同様に使用期限が過ぎれば酸化していき、細菌が繁殖してしまうので、マイクレを使うなら、きちんと使用期限を守るように意識してくださいね。

マイクレは普通のクレンジングよりも使用期限が短いですが、通常通りに使っていれば、あり使用期限を気にしなくても使い切ることができます。

ですが、使用期限を過ぎているのに使っていると、肌荒れを起こす原因になるので、必ず使用期限を守るように心がけてくださいね。

ファンケル「マイクレ」の公式サイト
↓ ↓ ↓
http://www.fancl.co.jp/