ファンケルクレンジングオイルの購入場所は使い分けが肝心!知らなきゃソンするコンビニでの購入のメリット・デメリットとは?

大人気商品ファンケルクレンジングオイルですが、クチコミサイト殿堂入りするだけあって手放せないリピーターは多数いらっしゃいます。

 

しかしだからこそ、急なお泊りの時「あれがないと!」と困る女性が多いのも事実。
そんな時便利なのがコンビニにも置いてあるということですよね。

 

しかしみなさん意外と「どこのコンビニでも行けば置いてある」なんて軽く考えていませんか?

 

【ファンケルクレンジングオイルが購入できるコンビニは限られている】

 

そもそもの前提として、ファンケルクレンジングオイルはコンビニではローソンでしか置いてないのです。

 

「セブンイレブンや他でも見たことがあるよ」という方、それはおそらくファンケルのサプリメントだったのではないでしょうか。
これはコンビニ購入の大きな落とし穴で、サプリメントがあるからファンケル商品を取り扱っているんだ、と考えてしまいがちですがそうではないのです。

 

マイルドクレンジングオイルや洗顔パウダーなどのファンケルの化粧品は、コンビニではローソンでしか取り扱いがないことを知っておきましょう。

 

【コンビニで購入するときのメリット、デメリット】

 

ファンケルクレンジングオイルをコンビニで購入する最大のメリットは、なんといっても手軽さです。
いつでも、どこでも24時間即購入できる安心感があります。

 

しかし急に必要になった際、近くにローソンがあるとは限らないですよね。
まずコンビニではローソンしか扱っていない、しかもそれが意外と知られていないというのは一つの大きなデメリットです。

 

他にもこのようなデメリットがあります。

 

・鮮度が命のファンケル化粧品ラインでも、コンビニではそこまでの保証はない。
・もちろん同じ商品ではあるが、いつからそこに置いているか、日当たりはどうなのか不明。(ファンケルクレンジングオイルが酸化してしまっていないか)
・60mlに関しては公式サイトで500円で手に入るのに、コンビニでは割高。

 

このように、確かに手軽ではあるのですがコンビニ購入には知らなきゃ損な落とし穴がたくさんあります。

 

そうした情報をきちんと知ったうえで、基本は公式サイトでお得に、急な状況対策にはコンビニでと使い分けることが肝心ですね!